社交ダンスのラテンとは?5種目の特徴を解説

社交ダンスのラテン

社交ダンスのラテンは、芸能人社交ダンス部の南原さんと杉本さん、金スマのキンタロー。さんや浅田舞さんが踊ったかっこいいダンスです。

本記事では、社交ダンスのラテンの5種目について特徴などを、社交ダンス用品店を40年以上営む店主が詳しく解説します。

社交ダンスやラテンダンスに興味がある方は、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

社交ダンスのラテンとは

社交ダンスのラテン

社交ダンスのラテンとは、『ラテンアメリカン』を略したダンス種目の総称です。

ラテンアメリカンという名前の通り、ブラジルやキューバといったラテンアメリカの国々から生まれたダンス種目で構成されています。

現在日本で踊られているラテンダンスは、以下5種類です。

  1. ルンバ
  2. チャチャチャ
  3. サンバ
  4. パソドブレ
  5. ジャイブ

ラテンダンスのリズムは、スタンダードに比べてスピーディな特徴があります。

男女が『ホールド』を組むスタンダードに比べて、ラテンでは男女が手をつなぐだけ、もしくは独立して踊ることが多いです。

男性は燕尾服、女性はドレープ付きのロングドレスを着用するスタンダードとは異なり、ラテンでは男性はラテンシャツ、女性は脚を大きく露出したドレスを着用します。

アクティブな動きをどれだけ美しく見せられるかが鍵となる種目です。

ラテンで使用するシューズについては以下の記事もご覧ください。

>> 【メンズ】社交ダンスラテンシューズおすすめ10選

>> 【レディース】社交ダンスラテンシューズおすすめ10選

社交ダンスのラテン5種目を紹介

社交ダンスのラテン種目

それでは、ラテン種目は実際にどのような踊りなのでしょうか?

動画も交えながら具体的にご紹介します。

ルンバ

ルンバは、4拍子のスローテンポな曲に合わせて踊るキューバ生まれのダンスです。

ラテンの中でも『静』のダンスとも言われており、揺れ動く男女の愛の葛藤が表現されています。

ラテンの基本となる動きにはニーバックやターンアウト、ニューヨークなどがありますが、これらは全てルンバに含まれる動きです。

ルンバはラテンの基本的な動きを含んでいる上に、他のラテン種目に比べて動きがゆっくりなので、ラテン種目の中でも一番最初に練習する場合が多いです。

▼ルンバのベーシック

ルンバのベーシックには以下のような動きが含まれます。

  • ルンバウォーク
  • ニューヨーク
  • アンダーアームターン
  • スポットターン など

▼トップ選手のルンバ

ルンバには次のような音楽が使えます。

チャチャチャ

チャチャチャは4拍子のアップテンポな曲に合わせて踊るキューバ生まれのダンスです。

スピーディな動きがかっこよく、競技会でも1番盛り上がります。

ルンバとよく似た動きが多い一方、チャチャチャは41の間にandカウントが加わり、そのタイミングでロックやシャッセという足を閉じる動きが加わります

ルンバよりリズムが速いので、よりしっかりとした体幹が必要です。

▼チャチャチャのベーシック

チャチャチャのベーシックには以下のような動きが含まれます。

  • チャチャウォーク
  • ニューヨーク
  • アンダーアームターン
  • スポットターン など

▼トップ選手のチャチャチャ

チャチャチャには次のような音楽が使えます。

サンバ

サンバはリズミカルな8拍子の曲に合わせて踊るダンスです。

明るい曲調で、ラテンの中でもチャチャチャと同じくらい人気の種目です。

サンバというとブラジルのリオのカーニバルを思い浮かべるかもしれませんが、ラテンのサンバは腰を大きくスイングしたり、胸をバウンスさせる『バウンスアクション』が特徴です。

サンバウォークは膝を曲げながら移動するので、常にニーバックしているルンバウォークやチャチャウォークとは対照的ともいえます。

▼サンバのベーシック

サンバのベーシックには以下のような動きが含まれます。

  • サンバウォーク
  • サンバホイスク
  • トラベリングボルタ
  • ラン など

▼トップ選手のサンバ

サンバには次のような音楽が使えます。

パソドブレ

パソドブレはスペインの闘牛をイメージした踊りで、ラテンの中でも男性の力強さが目立つ種目です。

男性がマタドール、女性はケープもしくは牛を表現しています。

つま先からステップを踏み出すことが多いラテン種目の中で、唯一パソドブレだけはかかとからステップを踏みます。

男女でホールドを組む場面も多いので、スタンダードが得意な方はパソドブレが得意なケースも多いです。

▼パソドブレのベーシック

パソドブレのベーシックには以下のような動きが含まれます。

  • スパニッシュライン
  • ファラウェイリバース
  • スリップピボット
  • シャッセケープ など

▼トップ選手のパソドブレ

パソドブレには次のような曲が使えます。

ジャイブ

ジャイブは軽快なジャンプが特徴的なダンスで、ラテンの中でも1番運動量が大きい種目です。

最近では競技会で踊られることは少なくなってきましたが、上級者向けの競技会では種目に含まれている場合があります。

パーティーでよく踊られているジルバがもとになっているダンスです。

スピードが速く、常に飛び跳ねているようなダンスなので、ラテンの中でも難しい種目であると言えます。

▼ジャイブのベーシック

ジャイブのベーシックには以下のような動きが含まれます。

  • フォーラウェイロック
  • チェンジオブプレイス
  • アメリカンスピン
  • ストップアンドゴー など

▼トップ選手のジャイブ

ジャイブには以下のような音楽が使えます。

 

社交ダンスのラテンは躍動感のある種目!

社交ダンスのラテン

社交ダンスのラテンには、以下の5種目があります。

  1. ルンバ
  2. チャチャチャ
  3. サンバ
  4. パソドブレ
  5. ジャイブ

スタンダードに比べてリズミカルで、躍動感のある踊りが特徴的です。

まずはベーシックをしっかり踊れるようになって、素敵なラテンマン・ラテン嬢を目指してみてくださいね!

スタンダードの特徴や社交ダンスの始め方などについては以下の記事も参考にしてください。

>> 社交ダンスのスタンダードとは?5種目の特徴を解説

>> 社交ダンスとは?ダンスの種類や始め方を解説